2018年09月11日

地盤沈下

豊洲市場が長さ10m段差5cmの地盤沈下、想定内と言っているけど本当なの?

平成の杜撰な政策の締めくくりに倒壊するのではないかと思う僕は黒過ぎでしょうか?不幸な事が起きて欲しいという願望が何処かにあるのかもね。

何か色々と急ぎ過ぎたり、どうしたいのか目的が見えなかったり 、目の前の餌で右往左往した結果が平成の長期不景気の原因ではないのか、その事を知る為にも杜撰なモノは壊れ、赤っ恥をかき実感する事でしか立て直す事が出来ない様な気がするのです、中途半端な事だと揉み消してしまい、なんかそれなりに上手くいっていると錯覚する様な気がしてどうにもむず痒いのです。

不幸な事は起きて欲しくないけど起きないと理解出来ないこのジレンマ。

子供の時に想像した未来は来なかった。夢見た大人に僕はなれていない、それ以上に駄目に思える大人達、父ちゃん坊やが斜に構えて知識人ぶる、理屈等が先に立ち誠意なんかどこにも無い。

何処で間違えたのだろうか?


posted by mouth_of_madness at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

軍靴の響き

良く保守政治批判とかで軍靴響きとか言うよね。

でもねぇ実際には保守政党とかが国防強化とか言っている時はもう時すでに遅し何ですよ、軍靴の響きが海外から聞こえて来たから慌ててやっているのですよ。

国内の音ばかりが気になって海外の音が聞こえないツンボの国が日本なんです。

大きな音があっても気のせいと思い込み手遅れになる、我慢に我慢を重ねて手遅れになる、被害にあっても耐えればいいという感覚何か麻痺しているのです。

多分ね日本国内で席取りに荷物を置いててもそうそう盗られる事はないという状況が麻痺の原因だと思う、隙あらば盗られる緊張感と、隙あらば盗るという図々しさが無い為に危険に対する感覚が鈍っているのです。

俗に言う平和ボケです。

地震、台風等の災害で大きな被害が出ても何とかなっているのも平和ボケを増幅させるのです、なんか上手いことやってくれるでしょと言う他力本願という楽天的考えが有るのです。

そのくせ保守政治に関してはやたらピーキーに叫ぶ輩がこの国をおかしな事にする。

本当に危機感を持つべき所から目をそらさせるのです、実に拙い状況。


美味しそうな餌をぶら下げてガードをしない、していてもザルの状態、盗られても誰も可哀想とは思ってくれ無い、同情してくれない、動物は安全ですよ友達ですよといってサファリパークで車を降りる様な行為をしようというおかしな理屈がまかり通るパヨク理論。

聞こえているのは海外からの足音なのにそう思わないおかしな輩、自分たちの行動が軍靴の響きを大きくしている事に気がつかない。
posted by mouth_of_madness at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

死ね死ね団

イギリスで恋人の熱帯魚の水槽に「死ね死ね死ね」と呟きながら漂白剤を投入するという事件。


異常だという意見もあるけどまだ「死ね死ね死ね」ならばそんなに大した異常ではないよ、単に恨みが凄かっただけですよ、ちょいと極端だけどその程度のモノでしかないと思う。

「死なないで、死なないで、死なないで」と言いながらだとなんか壊れている感じがするのだけどね。

結構な率で感情の爆発をコントロール出来ない人は居ると思うし、一見コントロールできている様な人も実際は許容量が大きいだけで爆発した時に大変な事になる人も身の回りに潜伏しているのだろう。

本当の感情のコントロールは爆発した時にこそ必要なモノ、絶対に爆発しないのならば良いけれど、何らかの限界に達すると人は爆発するのよ、それはある種仕方のない事、それを阻止でなかったのがこの事件の問題です。

相手の事をちゃんと見ていなかったのが問題なのです、怒りを暴走させるきっかけの行為ももう少し司法等が考えても良いのではとも思うけど、そこまで相手の事を知るのって無理があるしね。


危険を察知したから距離が出来たのかもしれないしね。

まぁ何が言いたいかというと人と向き合うのは実に大変という事、だからこそ面白くもあるのだ。
posted by mouth_of_madness at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

電柱

電柱は味わい深くその佇まいに侘び寂びもあるのだがこう台風とかで被害が出るとなると地下埋設もやむなしだと思う。

地下埋設をする倒壊による被害は大幅に減らす事が出来るだろう、これに関しては台風地震ともに効果があるような気がする、でも災害後の復旧に関してはどうなのよ、台風は基本的に復旧する必要はなくなるからメリットだけど地震の場合はどうなのという疑問があるのですよ地下で断線すると結構復旧が大変ではないのか?

人命には代えられないというのもわかるけで、復旧に時間がかかるのもまた人命を奪う可能性があるのでは無いかと思うのです。復旧は別段差がないよし、被害が起きにくい分だけより安全といわれるのであれば安心です。


またこれ全国にするとなると長期計画と膨大な予算がかかる、当初は工事も反対も少なく上手く回っていくと思う、でもねぇ都市部が終わった当たりから人の少ない土地に税金をかけるのが嫌だ言い出す連中が出てくるのではないか、

自分の所は埋設して安全になったらもう関係無いという感じになっていき中途半端な状態で埋設工事が頓挫する、これが結構怖いのですよ。

都市部の論理で政治が動き計画が中途半端になってしまう。


そこでまた災害が起きた時に埋めていなかった場所で被害が出るという嫌な状態が起きたらまた何で工事をしなかったのかという意見が出て実に不愉快な状況に成ってしまったらと想像すると結構ドンヨリとする。

やるのであれば徹底してやって欲しいのよ、此所で変な格差を作り出すと更に都市に集中したりするよ。


あと埋設で折角地面を大規模に掘る訳ですよ、一緒に出来る計画等は一度に纏めてやって欲しいモノです、地盤の弱い土地等の地質改良だったり豪雨対策の治水工事等をやって欲しいと思うし古い水道管等の交換等も纏めてやって欲しい、アスファルトの熱対策とかも考えて舗装し直してほしいものです。

電柱が無くなる事で道幅調整できるところは、自転車レーンの拡充をしてもらいたい。


でも電柱なくなると夕方とかに電線に大量に鳥が泊まっているような場所の鳥って何処に行くのだろうか?結構これてなんか問題が起きそうな気がする。

また電柱は地下に埋められても街灯は埋められない、その倒壊による被害はどの様にカバーするのかね?軽いから大丈夫?
posted by mouth_of_madness at 21:47| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

LGBT

LGBTの人が増えているらしい、そして今十三人に一人もいるらしいのだ、マジで?

きっとね男らしくとか女らしくと言うと差別的になってきたからね、時代遅れと思われるのが嫌で変わっていく人もいるだろうし、これらの言葉が使われなくなったせいでそうなれなかった者もいるのだろう。

多分言葉で変わる様なモノは人間性の本質ではないと言うのだろうLGBの人達はね。

でもねぇ今に本能を言葉で変えられた人達が苦しむ世の中が来るよ、オス度120パーセントみたいな人が生きづらい世の中が来るよ、きっと猿か、原始人かと差別されるのよ。

後オスになりきれなかった結果生殖能力を無くす、著しく劣る事になり人類はピンチになるのですよ。



動物である事を忘れようとする人類、精神こそが重要、肉体とかに縛れるのは嫌という思想の先にあるモノはなんだろうか?そこにあるのは新人類と旧人類という新たなる差別構造になるのではないか、いや差別というより人間とペットという関係性に近い者になる様な気がする。

posted by mouth_of_madness at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする